前回のテストが思わしくなかった・・・
私立高校の推薦を受けるために、3年の調査書(内申書)評定が気になりだして・・・
今回もっと頑張ろうと思って・・・

などなど、理由はさまざまありますが、
例えどんな理由であっても、
「目標」
がはっきりしていて、

それまでの
「計画」
を立ててくれば、

あとはその
「実行」
あるのみなのです。

ただ、その「実行」に関しても、
例えば、「1日2時間勉強する!」などの、時間をしっかり区切ることと、
その2時間で、何ページまでやる、やった、
という成果を入れていくこと。

さらに、そのペースで進めていって、
果たして、テストまでに間に合うかどうか?
定期テストで得たい結果に結びつくか?
最終的に目標とする学校に合格できるのか?
という、途中での見直し、軌道修正は必ず必要になってきます。

思い通りに伸びなかったテストの後に復習をするのは、
その後の理解を定着させる上で必要ではありますが、
テストの結果自体を変えることはできません。

テストの結果を上げたい、と思ったら、どうしたらいいか?

テスト前に、しっかりと計画し、
その通りに進んでいるか、
「理解」
しているかどうか確認する。

そういう事を
「テスト前にきちんとやる」
事が、テストの成績を上げるコツなのです。

そういった自己管理が自分でできれば苦労しないでしょうが、
実際はなかなかうまくいかないものです。

それをシッカリ見て、コントロールしていく事が、

塾長の私の役割です。

ただ、最終的には、こういった
「計画」
「実行」
「見直し」

を全て自分でできるように、
生徒さんには繰り返し指導していきます。

板橋松陰塾 西台校では、
無料体験学習も随時受け付けておりますし、
新規開校キャンペーン中です。

お気軽にご連絡の上、ご予約くださいね。

TEL:03-6915-7611(担当:岡田)